スポンサーサイト

@violocka

【第3節 vsベガルタ仙台○2-1】

@violocka

【スポンサーサイト】


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://violocka.blog41.fc2.com/?overture" target="_new

【【第3節 vsベガルタ仙台○2-1】】

サンガ耐えて初白星 サイド攻撃 鮮やか2G(京都新聞)

 サッカーJリーグ1部(J1)は20日、西京極陸上競技場などで7試合を行った。京都サンガFCは2―1で仙台に競り勝ち、今季初の白星を挙げて勝ち点を4に伸ばした。

 横浜Mはリーグ戦復帰2戦目の日本代表MF中村が2002年7月以来のゴールを挙げるなど川崎に完勝。川崎のほか仙台も敗れ、早くも全勝チームが消えた。広島は佐藤の2得点などで湘南を圧倒し、清水はボスナーの決勝点で神戸に競り勝った。鹿島は1―0で大宮を下した。G大阪は新潟と、FC東京はC大阪とともに0―0で引き分けた。

【評】京都2―1仙台

 サンガのサイド攻撃がさえた。前半6分、渡辺が右サイドをドリブルで突破して送ったクロスを角田が頭で押し込んで先制。1-1の後半8分にも、左サイドからのクロスをディエゴが押し込み勝ち越した。前半36分にFKから追いつかれ、仙台のカウンターとセットプレーから何度もピンチを招いたが、水谷の好セーブなどでしのいだ。

■渡辺 正確クロス

 やはり渡辺はサンガに欠かせない。8年目の生え抜き選手がドリブルと正確なクロスで2得点に絡み、今季初勝利に大きく貢献。「試合前の練習でも質の良いクロスが上がっていた。先発してアシストできたことは次につながる」と笑顔がこぼれた。

 前半6分。右サイドから相手DFをかわして上げたクロスは、ゴール前に飛び込んだ角田が「びっくり」というほどの精度の高さで、難なく頭で押し込んだ。加藤監督は「練習で何度も繰り返したことが本番で出た。相手も防ぎようがなかっただろう」と表情を緩めた。後半8分にも渡辺が右サイドからゴール前に送ったパスが起点となり、ディエゴの勝ち越しゴールにつながった。

 昨夏の左アキレスけん断裂から復活を目指す今季は、1月中旬の始動から順調な回復ぶりを見せている。まだ完全な状態ではなく、開幕からの2試合は途中出場にとどまった。だが短時間の出場ながら攻撃にアクセントを付けたプレーが評価され、加藤監督は「立ち上がりに点を取りたかったので先発起用した」。指揮官の期待に見事に応えた。柳沢は「ミスを減らせば、もっとチャンスはつくれる」と手応えを話す。中盤が間延びして仙台の猛攻に何度もさらされ、警戒していたセットプレーから失点する課題も残した。今季初勝利に気を緩めず、昨年は1度もなかった2連勝を飾りたい。

■セットプレーの守りに反省

 京都サンガ・加藤監督「ホームで結果を出し、選手はよく頑張った。だが、セットプレーの守りをしっかり準備してきたのに、あっさりやられたことは反省しないといけない」

スポンサーサイト

(2010/03/21)

カテゴリー:

SANGA


このページのURL: http://violocka.blog41.fc2.com/blog-entry-385.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。